HOME>【春燦々〜音が人を結ぶ】村上由哲 芸道40周年 継承25周年記念公演


【春燦々〜音が人を結ぶ】村上由哲 芸道40周年 継承25周年記念公演

 



フライヤーのPDFをダウンロードする

地元宮崎での自主公演が4年振りに開催されます。

2014年は、家元村上由晢の芸道40周年、2代目継承25年の節目の年。
春燦々〜音が人を結ぶと題して、伝統から、今、そして未来へつながる演奏の数々を
披露いたします。

また、人と地域の応援歌「燦々七拍子〜未来へ」、宮崎トヨタ様のコマーシャルで
ご好評いただいている「Re-BORN」他の舞台発表やCD発売開始と、盛りだくさんの内容でお届けいたします。
自由席は若干残りがあります。お早目に〜(指定席は完売)


お申込み方法はいろいろございます。
■フェイスブックメッセージ(家元に直メッセOK、FBページに書き込みなど)
■LINE(家元に直LINE)
■事務局へ電話 TEL:0985-27-6628(外室、比江島、村上華映)
お問合せフォームから申込み
ファックスやローソンチケットのご利用方法はコチラ

当日は1階ホワイエにて 書家・今井美恵子さんの作品展も同時開催!
是非、ご覧下さい。


 

 

出演

村上三絃道 2代目家元
村上 由哲


<村上三絃道プロフィール>
1972年、津軽出身の初代家元が宮崎市に「村上三絃道」を設立して演奏普及活動を開始し、1989年に二代目へと引き継がれました。
現在、津軽三味線をはじめとして、太鼓、鳴り物などの演奏と、歌唱の指導にあたるかたわら海外公演なども行っています。
また、様々なジャンルとのジョイントコンサートや、小・中・高生を対象にしたスクールコンサートなど、幅広い活動を展開しております。
 
津軽三味線
村上 由貴仁
津軽三味線
村上 華映
津軽三味線
村上 由宇月
津軽三味線
村上 由璃紗
津軽三味線
村上 由綺貴
ドラム
宮園 昌彦
ピアノ
大西 洋介
バイオリン
稲田 竜斗
チェロ
浜砂 なぎさ
キーボード
神崎 充
       
パーカッション
服部 央
ウッドベース
ジンギ
ギター&歌
水永 康貴
太鼓
岩切 響一
尺八
瀧北 榮山

 

村上三絃道一門、民族舞踊聚団NIPPON、MND宮崎西高ダンス部、BBT(ライブネットワーク)、岩切響一(橘太鼓響座)、滝北榮山 他

 

中村福助さんお祝いのメッセージ


このたびの「春燦々」のリサイタル、まことにおめでとう存じます。
平成26年は、村上由哲先生が村上三絃道の二代目家元になられて、25年。
この道に進まれて40年のおめでたい、節目の年と伺っております。
私も、今年、中村歌右衛門を七代目として襲名させていただき、東京・歌舞伎座でご披露させていただきます。
その道を極める重圧、責任をひしひしと感じております次第でございます。

由哲先生とは、平成24年のクリスマスイブ、博多座の「クルミ割り人形」の舞台でご一緒させていただきました。
先生の三絃にかける情熱、またお客様への優しい心遣いにたいへん感銘を受けました。

由哲先生、三代目の由宇月さんの益々のご活躍、村上三絃道さんのご発展を御祈念もうしあげます。

 

村上三絃道 あらたな道標(みちしるべ) −株式会社サンプロデュース 布施谷 貞雄−

早春、様ざまな花が一気に咲き出し、爛漫と咲き乱れる。
人もまた、音楽(音)を通じて人と人の心が結ばれてゆく。
春は幸福であり、花は平和を象徴する。

ところで、村上由哲さんも不思議な魅力のある方である。
次から、次へとステージのアイディアが飛び出してくる。
賑やかな振る舞いの奥に、深い思索と鋭い直感があるのだろう。

この公演が決まったとき閃いたのが、柔らかな日差しと春爛漫を謳歌する人々のザワメキ音(音楽)だったのではないか。
そのザワメキと共に新しい作品を創りたい。
その、想いを、自身の生命の一部である津軽三味線でどう表現するのか〜〜〜〜。

 

書家・今井美恵子さん作品展同時開催決定!

公演当日、コンサート会場内1階ホワイエにて、書家今井美恵子さんの作品展が同時開催されることが決まりました。

今井さんとの出会いは3年前のこと。
あるコンサートで演奏されていた家元の 「光彩」の歌を聞かれて、この詩を書いてみたいとお話をいただきました。
その日から大切に温めて下さった今井さんの素晴らしい作品や、この度の公演で演奏される歌の歌詞をテーマに、消えゆく音や言葉を書に表現して下さいます。

この機会に是非ご覧ください。

 

書家
今井 美恵子


宮崎県国富町出身。
6歳より書道を始める。

十六歳の時、当時最年少で宮日総合美術展書道の部に入選。
大学に進学し書道を専門的に学びながら,さまざまな展覧会へ出品。
大学卒業後、宮崎に帰省し東京在住の石飛博光(いしとびはっこう)先生に師事。
毎日書道展、創玄書道展など入選・入賞多数。
現在シェラトングランデオーシャンリゾート42階「TATSUYA KAWAGOE MIYAZAKI」などの店内を書でディスプレイ中。
毎日書道展会友・創玄書道展会員・博光書道会評議員

 

公演概要

日時・場所

平成26年3月30日(日)  14:30開場 15:30開演

宮崎市民文化ホール
宮崎市花山手東3丁目25-3
TEL:0985-52-7722

大きな地図で見る

 

 

同日夜には、「感謝の宴」を開催!


 お越しいただいた皆様、ご協力いただいた皆様への感謝をこめた宴を開催します。
 公演を観に来られなかった方もご参加いただけます。
 定員180名で限りがありますので、ご参加希望の方はお早めにお申込みください。

 

時間 19時30分〜
場所 宮崎観光ホテル
会費 6,000円

 

 ▼お申込み方法
   メールフォームより下記の事項を書いてお送りください。
   1.参加希望者数
   2.参加希望者名
  会費は事前振込みとなります。
  お申込み確認後、口座をお知らせいたしますので、お振込みください。

料金
  指定席 自由席
一般 完売5,000円 3,500円
後援会会員 完売4,500円 3,000円
学生(高校生以下) - 2,000円

※後援会のご案内はこちら
※指定席の取り扱いは村上三絃道事務局のみとなります。
※指定席に関しましては、受付先行順にてお席を準備させていただきます。

指定席は、ご好評につき完売いたしました!
自由席はお買い求めいただけますので、お早目にお買い求めください。

チケットお求め方法
◆村上三絃道事務局


チケットお申込書(PDF、226KB)

左の「チケットお申込書」をダウンロードしていただき、
必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送でお送りください。

●郵送
〒880-0835
宮崎市阿波岐原町前浜4276-626
村上三絃道特別公演実行委員会事務局 宛て

●FAX
0985-27-6681


◆ローソンチケット

L コード

81808


  ●詳しい購入方法はこちら
   ※ローソン・ミニストップ店頭Loppiでの購入の場合、店頭発券手数料: 105円(1枚)が必要となります。
   ※村上三絃道後援会会員の方は、事務局に直接お申し込みください。
     ローソンチケットでの後援会割引は適用されません。


◆その他のお取り扱い
  宮崎山形屋プレイガイド、チケットぴあ、イオンモール宮崎、宮交シティ、ローソンチケット(Lコード:81808)

主催

村上三絃道特別公演実行委員会




村上三絃道 特別公演実行委員会事務局



ページの先頭に戻る